肩こり解消サプリはどれを選べばいい?


仕事をしていても休んでいても、いつの間にか感じる肩こりに悩まされる女性は多いのではないでしょうか。できるものなら治したいけど死ぬほど痛いわけじゃないから揉みほぐしてやり過ごす…。

こんなとりあえずの対策でストレスを貯めている人も多いと思います。そんな中、飲むだけで改善に向かっていく肩こり解消サプリの存在は今、世の女性に大注目されています。

ただ、数ある商品の中でどの肩こりサプリを選べばいいの?

粗悪で価格が高いだけの肩こりサプリで後悔しないために、選ぶべき良質なサプリメントや医薬品を徹底ガイドしています。

肩こりを解消させるカギは血行不良を改善させる成分にあり

慢性的な肩こりを解消させるカギは「血行不良を改善」にあります。無意識に緊張した筋肉が血行不良を招き、結果ピリピリした刺激を感じるんです。

生活習慣上で気を付けることはたくさんありますが、いかんせん無意識の習慣を改善するのは至難の業。そこで活躍するのが血行不良を解消させる成分です。

有名なものだとビタミンEや生姜、DHAやEPAなど、血流の巡りを良くする成分がありますが、さらに効果的なのは漢方でも使われる生薬成分。厚生労働省より効果が認められており、医薬品としても処方される生薬なら比較的即効性のある肩こり解消の効果が見込めます。

医薬品と健康食品はどっちが売れている?
実際に売れているのはやはり、効果の高さがウリの医薬品です。特に処方箋なしでも購入できる第3類医薬品は、種類は少ないものの健康食品をしのぐ勢いで売れ続けています。

【効果で選ぶ!】肩こり解消サプリのおすすめランキング


ロスミンローヤル
生薬配合で肩こり×お肌の悩みにも対応

笑みの種
葉酸も配合しためぐり改善サプリメント

きなり
血流改善にDHA+EPAを主体としたサプリメント
第3類医薬品健康食品健康食品
【価格】
1900円~
【価格】
980円~
【価格】
1980円~
公式HP公式HP公式HP
効果体感口コミNo1
ロスミンローヤル
4.8
メーカーアインズファーマシー
通常価格7,600円
お試し価格1,900円(30日分)
定期コース5,800円/初回のみ解約OK
ロスミンローヤル

ロスミンローヤルは体の血行不良を改善させる9種類の生薬、13種類の有効成分を配合した第3類医薬品です。

効果の高い漢方の成分が肩こりや腰痛をはじめとする節々のコリを解消し、L-システインやビタミンCなどの有効成分がお肌のシミや小じわまでも改善させるため、女性のトラブルにオールインワン的なサプリです。

ドラッグストアでは決して安くない医薬品ですが、通販限定というコスト削減販売で手軽にお試しができる価格として幅広い年齢層の女性に人気があります。

笑みの種
めぐり成分豊富な健康食品
笑みの種
4.5
メーカーれいたす
通常価格3,200円
お試し価格980円(30日分)
定期コース2,937円/初回のみ解約OK

笑みの種は主に女性のトラブルに特化した有効成分を豊富に配合している健康食品のサプリメントです。

血行不良の改善にイチョウ葉や生姜といった優良な成分を採用しているほか、不足しがちな葉酸や眼精疲労に有効なルテインなど、肩こり持ちの女性が陥りやすい他の症状にも対応しています。

効果の即効性は医薬品には劣ってしまうものの、確実に安全に副作用なしで、を気にする女性には相性抜群のサプリです。

きなり
ドロドロ血液をサラサラに
きなり
4
メーカーさくらの森
通常価格5,695円
お試し価格1,980円(30日分)
定期コース3,790円/初回のみ解約OK

きなりは血流トラブルのもととなるドロドロ血液をサラサラにする成分を配合している健康食品のサプリメントです。

認知度と信頼性がともに高いDHAとEPAを主成分としており、肩こりのもとである血行不良をほぐして改善させる効果が期待できるとして、主に高年齢の方を中心に人気を集めています。

肩こりだけじゃない!サプリ別効果まとめ

肩こり解消のサプリメントの効果は、配合成分によって肩こり以外のトラブルにも有効です。ここでは今最も人気のあるランキング入りの肩こりサプリの効果を比較しています。

ロスミンローヤル笑みの種きなり
肩こり
腰痛
首こり
神経痛
眼精疲労
冷え性
むくみ
めまい
シミ
小じわ
にきび

肩こり解消サプリで改善できる肩こり以外の症状

腰痛

腰の凝り固まった筋肉を血流からほぐしていくので痛みが改善されていきます。

頭痛(偏頭痛)

肩こりが起こるほど滞った血流を改善させることで頭部に充分な酸素を送ることができます。

首こり

肩こりとともに起こりやすい首こりも血行不良が原因のため、肩こりが改善すれば首こりも改善することができます。

神経痛

血行不良が原因の神経痛(しびれるような感覚になる)も改善することが可能です。

眼精疲労(目の疲れ)

目を長時間使っていると肩こりや頭痛といった全身の疲労にもつながりますが、目薬など目を休ませる成分で改善することができます。

冷え性

体の(特に末端の)冷えは血行不良が原因のため、血行を促すことでジンワリ解消させることができます。

むくみ

体内の代謝を促進させるビタミンEや生薬には、余分な老廃物を排出させるサポート力があります。

めまい

肩こりが重度になると血流障害を起こしてめまいが起きやすくなりますが、血流を改善させることでめまいを解消させます。

お肌のシミ(ロスミンローヤル限定)

L-システインやビタミンCには、シミの原因となるメラニン色素をブロックするパワーがあります。

小じわ(ロスミンローヤル限定)

強い血流改善効果があれば、お肌の角質層にうるおいを与えることができ、結果的に薄い小じわが改善されます。

肩こりにはどっちが良い?薬or健康食品の違い

肩こりサプリは大きく分けて健康食品と医薬品が存在します。どちらも肩こりの原因となる血流を改善する効果が期待できるものですが、健康食品は食品の枠を離れないため「長期間続けることで安全に改善していく」イメージを持っています。

一方、医薬品は病院から処方されるお薬と同じく「正しい用法/用量で飲めば症状に対しての即効性」が強く期待できます。

まだ肩こりの症状は薄いけど、今後の予防のためにという目的なら笑みの種のような健康食品を、すでに肩こりに悩まされていて早く解消したい目的ならロスミンローヤルのような医薬品を選ぶといいでしょう。